ニュース&トピックス

江戸川の土手に、3~5歳児の64名が遠足に行ってきました。

2016/06/20

森の64名(3~5歳児)が、保育園を出発してから柴又帝釈天の横を通り、江戸川の土手まで片道45分かけて遠足に行ってきました。
到着してからは、集合写真を撮り、遊ぶ上でのお約束事を確認し、サッカー・花つみ・虫さがし・シャボン玉・木登り・とにかく走る!など…いっぱい遊びました。
遊んだ後は、しっかり手洗いをしてからお弁当です。
子ども達は、手作りお弁当を嬉しそうに食べました。最近のお弁当は、色合いやキャラクターなど、とても手の込んだお弁当が多く、お母さんやお父さんの子どもを楽しませる愛情がとても伝わってきます。
お弁当の後は、少し体を休めてから もうひと遊び。
今度は遊びの中に土手滑りも加わって、みんなで大盛り上がりでした。
中でも、年長児が年中・年少児をそりに乗せて引っ張り遊んであげる姿は流石だなと感心しました。
遊び終えてからは、給水しながら少し体を休め、45分かけて頑張って保育園に帰りました。
一覧に戻る
ページトップ